豊かな空気吸いたい??

年明けにダイエット宣言をしてから早一週間以上が経過しています。

途中結果・・・1kg増量。




増量??




どゆこと??




やはり大好きな焼肉とラーメンとカツ丼を諦めなければならないのか・・・。



人類最大の悩みを抱え続けるしのっち。です、こんばんは。





22822511_123.jpg22822511_230.jpgパラオツアー組の数人で、25日(日)に
エンチッチド・エアの講習会を開くことになりました。

ついでと言ってはナンですが、一緒に受けてみたい方いらっしゃいません??
マリングでおよそ3時間程度の学科講習&準備実技のみで取得できます。



エンリッチド・エアとはこちらです。
http://www.padi.co.jp/visitors/program/cu_ead.asp?grp=kd

●費用
19,800円
(マニュアル\2,877+申請費用3,500円+教材費用+講習費用・送料含む)

●日時
1月25日(日) 14:00〜17:00

●場所
マリングにて。学科講習3時間程度

●参加者資格
認定ダイバー(オープンウォーター以上)であればどなたでも受講可能です。

●エンリッチド・エア(ナイトロックス)とは
通常21%の酸素割合の空気より酸素の割合を多くし窒素の割合を下げた混合ガスのことです。

エンリッチド・エアSPを取得することによって
酸素割合が22%〜40%の混合気体をダイビングで使用することが出来ます。
一般的には、リクレーションダイビングには
酸素割合が32%か36%の混合気体を使用します。

●エンリッチド・エア(ナイトロックス)を使用するメリットは
・減圧不要限界を延長でき、長時間のダイビングが可能となる。
・水面休息時間の短縮が可能となる。
・減圧症のリスクが軽減される。

などです。
1日に複数回のダイビングをする場合や、
長期にわたる旅行などでは特に有利になります。
正しくエンリッチド・エア(ナイトロックス)を使用することは、
より長く水中で過ごせたり、より短い水面休息時間にすることを可能にしたり、
窒素の影響を緩和することを意味します。
特に、水深が15mから30mのダイビングにむいているでしょう。

海外などでは通常のタンクもエンリッチド・エア(ナイトロックス)も全く同じ料金で出しているところが多くあります。
より安全にダイビング楽しむためにど〜ですか?




ってなことで、お知らせでした。ちゃんちゃん。

しのっちのセルフバーニング

最近のコメント