正しい休日の過ごし方。

| コメント(183)

先日の日曜日、久々にダイビングもスノボも何もない休日を過ごしました。

いや〜〜〜、何にも予定がない休日なんて半年以上記憶にありません。

ステキです、ステキ過ぎます。
人間仕事を忘れ、余暇を過ごす時間は必要なものです。
お店のことや支払のことなんてす〜〜〜かり忘れて遊び呆けたいものです。


昔、休養学というものを学んだことがあります。

それによると、一日中ゴロゴロしているのは心にも身体にも善くないそうです。
月曜日が一番疲れているという人は休養が休養になっていないものなんだそうです。


その休養学によると、
・いつもより少し遅く起きて
・遅めの朝食をしっかりとり
・必ずどこかに出かけて、いつもと違う刺激を受けて
・明日の為にちょっと早めに寝る。

仕事のことをすっかりと忘れて、しっかりと休養を取りたかった私の取った休養とは・・・


1.風が強く雨まで降ってきたのでお出かけ中止。仕方ない。

2.仕方ないので夕方までゴロゴロ寝る。(この時点で休養学的に失敗)

3.仕方ないのでマリングの追加食器を買出し。

4.仕方ないのでマリングの追加インテリアを物色。

5.仕方ないのでマリングの食材を買出し。

6.仕方ないので月末の支払いに怯えながら経費と売上の計算をする。

7.仕方ないので飲んで喰って寝る。

8.が、遅くまで寝ていたのでなかなか寝付けず朝方にようやっとウトウトする。

9.寝不足な月曜日が始まる。


これでいいのか?しのっち。よ・・・。

いや、仕方ない・・・。うん、仕方ない。仕方ないんだってばっ!!(TT)

しのっちのセルフバーニング

最近のコメント