先日いらっしゃったビギナーダイバーさんのお話。

先日いらっしゃってくれたお客さんの話。

初ドライスーツでおそらく都市型ショップ。
5人同時に初ドライスーツ。たぶんドライスーツ講習。
全員潜行できず、足を引っ張られ頭を押さえつけられ無理やり沈んだが
みんな次々にプカ~プカ~っと浮いていく。

ジタバタしちゃって当然水没。

彼女曰く、
もう二度とドライスーツは着たくない。
もう二度と大瀬崎では潜りたくない。
もう二度と日本では潜りたくない。

日本の海 = 寒くて汚い。

小笠原や沖縄でさえ、【日本の海】というレッテルを貼って、潜りたくないと言う。

プラス浮力のダイバーを無理やり沈める??
5人同時にドライスーツ講習??
水没して寒い思いしかない。

彼女は悪くない。被害者だと思う。
そんなショップを選んでしまった被害者だ。
そしてそんな拙い技術と浅はかな考え方でガイドをしている事が信じられない。

一度貼りつけられたレッテルを取り除いて伊豆の海に再チャレンジさせるということは実は半端じゃなく難しい。
ちゃんとドライスーツ講習してあげて、ちゃんと中性浮力教えてあげて、ちゃんと伊豆の海を案内してあげたいなぁ。

さて、明日4月10日(日)は大瀬崎のダイビングショップ【ちびすけ】さんの「かわちゃん」にお世話になって大瀬崎を満喫してきます。
現在マリングにてうみうし写真展を開催してくれているウミウシの事なら何でも任せてっというショップです。
マクロが得意だから【ちびすけ】。

ゲスト5名+オイラ。めっちゃ楽しみです~♪
デジイチ持って入っちゃお♪

しのっちのセルフバーニング